【4/20】やはりメインは新興市場。週明けは月末とGWを意識。

【4/20】やはりメインは新興市場。週明けは月末とGWを意識。

スポンサーリンク



マーケット

 

日経平均株価 22162.24 前日比-28.94(-0.13%)

TOPIX 1751.13 前日比+0.95(+0.05%)

東証マザーズ指数 1134.33 前日比+8.72(+0.77%)

日経JQ 3929.01 前日比+16.84(+0.43%)

 

今日のマーケットは日経平均が引けにかけて下落。

新興市場は全体的に強めの1日となりました。

前日の展望にも書いたとおり、大型株に対して新興市場が強めの一日になりましたね。

軽く底打ち感はあるとはいえ、マーケットは方向感に乏しい感じ。

こういうときは中小型株狙いの方がうまくいくと思うので、引き続き頑張っていきたいと思います。

大型株は一旦調整し、月足が下落に転じていないものから、早めに戻るものを探す展開。

 

個別銘柄振り返り

 

エスプール(2471)

 

朝イチは売りがでて崩されたものの、25日移動平均線を意識する形で反発。

高値1455円を付けた後に押す場面もありましたが、+4.5%の1450円で引けました。

前日の陰線から高値を切り上げるいい流れですね。

一応、トレンドは崩れなかったので継続していきたい銘柄ですが、上値が重めなのでデイトレード目線が無難か。

 

ソネット・メディア(6185)

 

こちらも昨日に引き続き調整安。

ですが、25日移動平均線は割り込まずにキープしており、トレンド転換には至らずの-3%。

移動平均線にピタリの引けとなったので、明日は注目です。

 

シンクレイヤ(1724)

 

朝イチは上昇波動からスタートしたものの、後場にかけては下げに転じ、結果的には前日終値と同水準で引けました。

出来高増加での上下になりましたが、もみあった形に。

25日移動平均線乖離率も10%を超えていませんし、継続でいきたい銘柄。

スポンサーリンク




 

4/23に向けての展望

 

金曜日のアメリカ市場は弱めの展開でしたが、日経先物の反応はそれほどでもない感じ。

イメージとしては小幅調整程度を想定しています。

マーケットの雰囲気的にはトレンド転換に向かっているような気がしますが、個別銘柄はまだついてきていない印象なので、トレンドフォローとあわせて初動買いも意識したいところ。

 

ベースは持ち越しのエスプールなのですが、場中の銘柄移動も考えながらピックアップを。

 

ソネット・メディア(6185)

 

エスプールと同時期にピックアップしていましたが、乖離率的に買いポイントなのはこちら。

高値を切り下げているエスプールよりも、こちらのほうが素直なトレンドが出ているので移動候補。

買値目安は3500円付近が理想ですね。

 

シンクレイヤ(1724)

 

こちらも継続で。

大陽線から一日もみ合ったことで、トレンド転換が明確になったかと。

今なら下値リスクも知れていますし、暴落相場前の勢いを考えると、そろそろ上昇転換があってもいいはず。

 

ASTI(6899)

 

割安株のトレンド転換に期待。

PBR1倍割れの水準からさらに売り込まれてきましたが、日経新聞の記事で反転。

ここ二日間で出来高が増加しており、明日ゴールデンクロスが発生すれば面白い形に。

この水準なら初動買いになるか。

 

まとめ

 

今日の分析は以上になります。

それでは月曜日も相場頑張っていきましょう!

では、また。

スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。