【6/8】新興市場が引き続き堅調!

【6/8】新興市場が引き続き堅調!

スポンサーリンク



マーケット

日経平均株価  22694.50  前日比-128.76(-0.56%)

TOPIX  1781.44  前日比-7.57(-0.42%)

東証マザーズ指数  1128.49  前日比+10.14(+0.91%)

日経JQ  3941.61  前日比+7.87(+0.20%)

 

今日も新興市場が引き続き強い展開に。

週中はひどく弱い展開が続いていましたが、金曜日にかけてやりやすいマーケットでしたね。

マザーズ、ジャスダックともに4/17につけた安値をサポートにしている形ですが、日足ベースでのトレンドは完全に転換したとは言えない感じ。

ここから夏相場ということで、上に向かって欲しいところですが、現時点で決め打つのは少し危険でしょう。

 

個別銘柄振り返り

ブロンコビリー(3091)

個別銘柄の強さもあってか高値圏での陽線。

出来高も変に過熱していないですし、良い動きだったと言えるでしょう。

業種的にも新興市場が弱くなってもあまり影響を受けませんし、週明けから新高値に期待します。

ブレインパッド(3655)

昨日の上昇を受けて、調整的な動きからの続伸。

出来高、足型的にも目立った動きはなく、引けにかけての上昇は交換できる形。

各移動平均線も上向いていますし、週明けに期待のできる形となりました。

スポンサーリンク




 

6/11に向けての展望

自分のトレードスタイル的に注目すべきなのが、新興市場が底打ちしたかどうかところ。

週明け数日の動きを見てみないとわかりませんが、直近安値基準に反発してきているのは好材料。

あとは、このまま移動平均線含め日足ベースで上に向かってくれれば言うことなしという感じです。

夏相場を占う意味でも新興市場の動きが少し重要となる1週間になるでしょうか。

ブロンコビリー(3091)

継続です。

ピックアップ時から一時、25日移動平均線を割ってしまったものの、リカバーしてからは新高値水準まで綺麗な形できています。

新興市場の不安定さの影響も限定的ですし、ブレイクするかどうかの勝負になるでしょう。

ブレインパッド(3655)

こちらも引き続き。

25日移動平均線付近で下ヒゲをつけた後は強い展開が続いています。

テーマ性も十分で決算も好感されているので、もう一段高に期待です。

キャリアインデックス(6538)

1日ピックアップが遅かった感じはありますが、新規でこの銘柄を。

決算発表交換後からの押し目の形。

木曜日に25日移動平均線サポートの下ヒゲ陽線をつけてから、金曜日にしっかりと上昇。

週明け安く始まるようなら、チャンスがあるか。

 

まとめ

今日の分析は以上になります。

それでは来週も相場頑張っていきましょう!

では、また。

スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。