【6/15】マーケットは週末も強い。夏相場入りで来週も期待できるか。

【6/15】マーケットは週末も強い。夏相場入りで来週も期待できるか。

スポンサーリンク



マーケット

 

日経平均株価  22851.75  前日比+113.14(+0.50%)

TOPIX  1789.04  前日比+5.15(+0.29%)

東証マザーズ指数  1151.85  前日比+5.61(+0.49%)

日経JQ平均  3982.55  前日比+0.98(+0.02%)

 

週末のマーケットは全体的に前日比プラスで引けました。

特に日経平均は前場売られたものの、引けにかけては戻す強い動きでしたね。

来週は23000円の壁をブレイクできるかどうかが焦点になると思われ、その結果がここからの中期相場を見る上で重要なポイントになりそうです。

新興市場も25・50日移動平均線上で踏ん張っているので、この強さを維持できるかというところ。

 

キャリアインデックス(6538)

前場に弱さを見せる場面があったものの、引けにかけてはしっかりと上昇。

前日の上ヒゲ陰線を打ち消す形で上がってくれたので、かなり好印象ですね。

週明け以降のマーケット次第なところはありますが、ホールド銘柄として継続していきたいところ。

リミックスポイント(3825)

1384円  保有継続

序盤は強く始まるも、前場は弱い展開が続く形に。

しかし、後場に入ってからは一転して強く引け、来週に期待ができる感じで引けたかなというところです。

次は中期線をブレイクできるかが注目となりそう。

ソウルドアウト(6553)

昨日の強さを受けて前場は保ちあっていましたが、後場にかけてしっかりと上昇。

やはり25日移動平均線を、出来高付きでブレイクしてきた銘柄は強いですね。

ソネット・メディアみたいな動きを期待しての継続で良いでしょう。

スポンサーリンク




 

6/18に向けての展望

日経平均、新興市場ともにまず中期線の上でとどまることができるか。

そこから、直近高値をブレイクできるかが焦点となりそう。

楽観視は禁物ですが、個別銘柄で強いものが見られ始めているので感触はいい感じ。

引き続き夏相場を戦えるようなトレンド銘柄を見ていきたいですね。

 

リミックスポイント(3825)

1384円  保有継続

保有している以上、この銘柄が中心で。

今日もそうでしたが、前場弱くても後場に動いてくることが多いので、継続する時はその辺りが重要になるか。

引け時点での出来高と足型に注意しながら、25日移動平均線との位置関係が重要になってくるか。

ソウルドアウト(6553)

新規エントリーには少し過熱してしまいましたが、外すことはできないか。

業績急伸+上昇トレンド再開で勢いは十分なはず。

ソネット・メディアのような動きを期待しながら追っていきたいと思います。

デジタルアーツ(2326)

継続銘柄が多くなってしまうので、新規としてはこれを。

決算後からの持ち合いで、25日線をサポートにしっかりと陽線をつけてきました。

わかりやすい値動きをしていますし、上昇後保ち合いのこの流れならもう一段高あるか。

 

まとめ

今日の分析は以上になります。

それでは来週も相場頑張っていきましょう。

では、また。

スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。