【6/25】週明けからマーケットは厳しい展開。致命傷をさけつつ突破口を探れ!

【6/25】週明けからマーケットは厳しい展開。致命傷をさけつつ突破口を探れ!

スポンサーリンク



マーケット

 

日経平均株価  22338.15  前日比-178.68(-0.79%)

TOPIX  1728.27  前日比-16.56(-0.95%)

東証マザーズ指数  1073.06  前日比-33.15(-3.00%)

日経JQ  3879.36  前日比-36.42(-0.93%)

 

やはりマーケットは週明けも厳しい展開。

こうなってしまうともうどうしようもないですよね。

一部のマネゲ株以外はほぼ全てが3~5%近く下落している印象です。

こういったマーケットでは休むも相場。

致命傷を負わないことを意識しながら、短いスパンで立ち回るのがオススメでしょうか。

 

AMBITION(3300)

場中何度か前日比プラスに転じる場面を見せるものの、結局は下落する形に。

指数の値動きに対して強さを見せる場面もありましたが、引けにかけてマザーズが3%安では流石に厳しかったかなと。

ほかの銘柄に比べれば、割と健闘した方だと見ています。

ウェルビー(6556)

こちらも今日は大きく下落。

勢いに期待していたのですが、25日移動平均線乖離率が大きかった分、下げもきつくなりましたね。

一応、移動平均線を下にブレイクするまでは至っていないので、継続していきましょう。

オイシックス(3182)

こちらも25日移動平均線へ向けての調整安の形。

出来高も減少していますし、この株自体は健全な調整の動きを示していると言えるでしょう。

あとは、マーケットがすこぶる悪いので、サポートラインでの反発を見せられるかがカギになるか。

スポンサーリンク




 

6/26に向けての展望

アメリカ市場の動きを見ていましたが、引き続き大きく下落。

明日のマーケットも地合いが好転する可能性にかけるのは難しいか。

特に新興市場は新安値を意識する動きを見せているので、中・小型株を狙う時は傷を浅く。

ダメージを大きくしないことを第1に立ち回っていきましょう。

 

銘柄のピックアップについてですが、上記3銘柄がいずれも25日移動平均線への押し目となっているので、入れ替えはなしでいきたいと思います。

こういったマーケットではいたずらに新規を増やしても、傷が深くなると思うので。

 

まとめ

今日の分析は以上になります。

自分の経験不足もあり、去年とは違う難しいマーケットに苦戦する日が続きますが、これもまた相場。

引き続き色々なところに目を配りながら、立ち回っていけたらと思っています。

それでは明日も相場頑張っていきましょう!

では、また。

スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。